目指すは日本一!全国に60店舗展開する脱毛サロンのより良い組織を作るための取り組み

株式会社ヴィエリス
ゼネラルマネージャー
小原
未来様
“すべての女性をもっとキレイに”を理念に、全身脱毛エステサロン「キレイモ」を全国に60店舗展開(2021年9月現在)。2020年に実施したリサーチでは、「医師が脱毛効果が高いと思う脱毛サロン」をはじめ複数部門でNo.1を獲得。そのほか、メンズ脱毛専門サロン「メンズキレイモ」やトータルビューティケア「キレイモプレミアム」、パーソナライズ・ボディメイク・ジム「プラスミー」の運営や、オリジナル化粧品の製造、販売などを行う。
課題
  • プライベート用SNSを使っていて、公私混同していた
  • 投稿が埋もれて見過ごすことがあった
効果
  • 情報が整理され、投稿を見過ごすことがなくなった
  • スタッフがどんな考えを持って日々働いているか把握することで、指導に役立てるようになった

プライベート用SNSだと投稿が埋もれて
確認漏れが発生

導入前の課題

Talknoteを導入する前は、全社的にプライベート用SNSを利用してコミュニケーションを取っていました。あくまでも個人で使うSNSなので、プライベートと混同してしまったり、投稿が埋もれてしまったりという問題があったのです。

そこで、プライベートと業務を切り離し、会社として使えるツールを導入しようと検討しはじめました。さまざまなツールを検討したなかでも、使い勝手の良さを理由にTalknoteを導入することに。Talknoteはグループを自由に作成できるだけでなく、グループを作成したりグループへ招待したりする権限をメンバーごとに変更できる。しかも、「スタンプ」や「いいね!」など気軽に返答できる機能もあるので、文字やコメントに加えスタンプでも社員の承認を満たせる点に魅力を感じました。

導入当初は使い方が分からないことも多少はありましたが、スタッフからも「とても使いやすい」という声があるくらいシンプルな作りなので、操作にもすぐに慣れたと記憶しています。

とはいえ、Talknoteを「見たい!」と思ってもらえる工夫が必要だと感じ、まずはTalknoteに興味を持ってもらえるような運用を心がけるところからスタート。たとえば新人スタッフの名前や配属先、営業部のランキング、販売に成功したスタッフの名前などを投稿することで、Talknoteを積極的に開いてもらえるよう意識した運用をしています。

株式会社ヴィエリス ゼネラルマネージャー 小原 未来 様

Talknoteのおかげで
誰もが同じ情報を瞬時に共有できる

Talknote活用事例

まず基本機能である「グループ」に関しては、全社員が所属するグループから店舗ごと、役職ごとのグループまで、さまざまなカテゴリに切り分けて作成しています。

全社員が所属するグループでは、店舗で実際に成功したトーク事例を投稿することで、成功事例の共有にも役立っています。弊社は全国に60店舗を展開しているので、普段は店舗同士で気軽にコミュニケーションを取ることはできません。そんな状況でも、Talknoteに成功事例を投稿することで全拠点、全スタッフに共有できるので助かっています。

株式会社ヴィエリス Talknote利用例

全社員が所属するグループでは業務以外の内容もあって、なかには結婚や出産に関する投稿がされることもあります。感動する瞬間をみんなで一緒に分かち合えるのは嬉しいことです。

また、スタッフの育成にもTalknoteを活用しています。弊社には毎月、新しい社員が入社するため、役職者だけが所属するクローズドなグループを作り、指導内容などを投稿して共有するなどしています。

株式会社ヴィエリス Talknote利用例

店舗ごとのグループではシフトを共有するだけでなく、店舗独自の施策をアナウンスする場にもなっています。情報格差がなく、誰もが同じ情報を瞬時に共有できる点がTalknoteの魅力のひとつだと感じています。

株式会社ヴィエリス Talknote利用例

そのほか、タスク機能やいいね!、メンションなどさまざまな機能を活用していますが、なかでも「誕生日通知機能」は重宝しています。Talknoteのプロフィールに誕生日の項目があって、登録しているスタッフの誕生日当日の朝になると、ほかのスタッフにも通知が届きます。「今日は◯◯さんの誕生日です。お祝いしましょう!」と。スタッフ全員の誕生日を把握して個別にメッセージを送ることで、承認を満たすことにも役立てています。

株式会社ヴィエリス Talknote利用例
株式会社ヴィエリス ゼネラルマネージャー 小原 未来 様

ツリー形式のTalknoteなら、
投稿の見過ごしもなし

導入後の効果

効果はいくつかありますが、ひとつは「投稿が埋もれる問題」がTalknoteによって解決しました。各店舗には10人から20人、多いと40人弱のスタッフがいる店舗もあります。以前使っていたプライベート用SNSだと、どうしても投稿が埋もれてスタッフ全員の意見を拾うことはできませんでした。でもTalknoteのグループはツリー形式なので、ひとつの投稿に対してコメント欄でコミュニケーションが取れるんです。なので、スタッフ全員のコメントも確認しやすく、それぞれがどのような考えを持っているのかもすぐに把握できます。それぞれの考えに対して漏れなくコメントを返信できるので、より良い指導につながっているように感じています。

また、Talknoteにはグループ機能以外にも、チャット形式でやり取りができる「メッセージ機能」もあって、それぞれでうまく使い分けているようです。たとえば、先輩に教えてもらってその場で理解できなかった内容を、帰宅後にメッセージ機能を使って確認するなどしているスタッフもいます。グループでは投稿しづらい内容でも、メッセージ機能で気軽に送れるのは嬉しいですね。

今後もTalknoteを活用して全社員の伝承力を高めるとともに、社員一丸となって日本一の脱毛サロンを目指していきたいと思います。

共通の価値観が浸透したいい会社をつくる

Talknote お客様活用事例集

事例集をダウンロード
Talknote お客様活用事例集

共通の価値観が浸透した
いい会社をつくる

Talknoteを
試してみませんか?

14日間無料でご利用いただけます。
機能、価格、導入方法、その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。